書き文字サインのページ

書き文字サイン

トップ > 書き文字サイン
書き文字サインは通常の看板とは異なった独特の風合いがでます。また凹凸のある場所など看板の設置が難しい場所にも書くことができます。

書き文字サイン



シャッターのように溝があったりフラットではない媒体にも書き文字なら施工可能です。
閉店時にもしっかりとお店の宣伝をしてくれます。
カッティングシート・インクジェットシートとの併用も可能です。

こちらは建物に直接塗装してあります。
凹凸のある壁面にもペイント可能です。
文字だけでなくロゴやイラストのペイントも承っております。


広範囲の面積にイラストや文字を表示する場合、壁面パネルを使用せずに直接塗装した方が安価になることもあります。
ペイントによる独特な風合いがあり、お洒落な印象にも仕上がるので、カフェやブティックなどにも有効です。


入り口横の丸みを帯びた赤い柱部分に直接ペイントしました。
カーブしている場所にも書くことができます。
壁面看板と併用してスペースを有効に使っています。

書き文字サインは塗装作業を行うため工程は外壁塗装に似ております。

その他

まず足場が必要であれば足場の設置を行います。場合によってはメッシュシートや養生を致します。
次に書く壁面の清掃を行います。壁面の埃汚れや古い塗料の劣化物などの汚れを取るためです。基本的には高圧洗浄かブラシにて手作業で落としていきます。

次は下地処理です。壁面にひび割れや錆や塗料、コーキングなどの劣化があるとうまく書くことができません。シーリングやモルタルで補修したり、ケレン(表面を削る作業)を行ったりして壁面を整えます。

そして塗装作業です。厳密には養生を行ってからの作業となります。塗料が付かないように他の部分にビニールなどで保護します。その後、下塗り・中塗り、上塗り、文字をトレースして書き文字作業となります。
最後にできあがったサインを確認して修正があれば修正を行い、足場をかたして完了となります。簡単ではありますがこのような流れとなります。
屋外の作業ですし、塗料を使用しますのでシンプルで小さいもの以外は1日で終わることはあまりなく納期は数日かかります。また、天候や気温によって左右されてしまいますので余裕を持ったスケジュールでご注文をお願い致します。

このページの一番上へ




その他の看板
サンプルケース付サイン
アンティーク・レトロサイン
フロアサインシート
シェア看板
掲示板サイン
災害対策用サイン

その他のサービス
看板業者様向け
LED化・蛍光灯交換
看板の修理と修復、原状回復
オプション
看板のレンタル
販売促進
初めての方は
値段・工事の料金
施工の流れ
看板についてのアドバイス
看板とは
看板のメリット・デメリット
よくあるご質問
人気ランキング
施工事例・実績
看板を探そう
お客様の声

Information
会社概要・アクセス
お見積・ご注文
サイトマップ
リンク

このWebサイト上の文章、写真などの著作物の全部、または一部を当サイトの了承なく複製、使用することを禁じます。

(C)Copylight 2002 Ishiyama seisakusho co.,ltd all right reserved